採用情報

社員の声

一人一人が活躍できる場所

ホクシンメディカルのスタッフをご紹介します。



仕事内容

仕事内容
当社経理部の業務は、お得意様へ売掛金の請求・入金処理等を行う“売上担当”、事務所の賃借料や水道光熱費等会社の経費の支払を行う“経費担当”、そして私が担当する“仕入担当”に分かれて業務を行っております。
私が担当している主な業務は、仕入先からの請求書をとりまとめ、いつ・どこに・何円支払うのかを集計して上司に提出します。
その他にも日々の取引の仕訳入力や支払手形の作成などを行っています。
私自身まだ入社2カ月目であり、業務も未経験の部分が多く不慣れな点が多々ありますが、上司や先輩方から仕事や会社の事を教えていただきながら進めております。

成功談・失敗談
仕入の支払は、億単位のお金が動きますのでとてもやりがいを感じる一方、桁を一桁でも間違えると会社に多大な損失を与えるため細心の注意を払わなければなりません。
そんな中、入社して少し経ったとき、とある会社への支払金額を一桁多く入力し上司に提出してしまいました。
そこで金額の誤りを上司に指摘していただき事なきを得ましたが、そのまま通ってしまっていたらと考えるとヒヤリとした瞬間でした。
ただ、そのあと上司に気を付けるポイントや仕事の仕方についてアドバイスをいただきました。
その他にも私からの質問や仕事の相談にも丁寧に対応していただき、未経験の業務に不安でいっぱいでしたが、おかげでその不安もほぐれ、この会社で長く働いていきたいと思えるようにまでなりました。

そういった意味では、ホクシンメディカルに入社したのが私の成功談でしょうか。
そして、何年後かには多くの成功談を語れるように頑張っていきたいと思います。

ホクシンメディカルについて
社員の平均年齢が若くて、人柄のいい人が多くいつも落ち着いた雰囲気なので、意見交換や相談などがしやすく風通しの良いところが魅力的に感じます。
さらに経理部では、担当を固定せずローテーションで業務担当を変更し、情報の共有化を図っていると聞いて驚きました。
その為、担当者不在の際でもお互いにフォローし合えるので安心して働くことができています。
お互いが業務の内容を知っている為、些細なことでも相談がしやすく、様々な意見を取り入れ仕事に活かすことができ、個々の成長をお互いに助け合える環境が整っていると感じます。
そんな土壌があるからこそ、いままでもそしてこれからも会社が成長を続けられていくのだと思います。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
営業職としての仕事内容は、すでにお取り引きのある病院やクリニックをまわって、医療器械や消耗品の販売・新製品の紹介、ドクター、看護師さん、技師さんからの要望に対応する価格交渉などの営業活動行っております。併せて病院事務所へ伝票又は書類の提出も行っております。
マネジメント業務としてはまだまだ未熟な部分もありますが、売上の達成、営業員と事務員の声に耳を傾けることでみんなが働きやすい環境を作れるよう取り組んでいます。
私共は急性期医療に携わる為、緊急で呼び出されることもあります。大変なことが多いですが、その頑張りにより救える命や患者のQOLの向上に繋がることもあるやりがいのある仕事だと思います。

成功談・失敗談
手術の製品のことでドクターとコメディカルの方々と打ち合わせを行うことが多いのですが、提案した製品についてドクターより質問された際に、説明することができず『電気屋さんにエアコンを買いに行って、説明ができないような電気屋さんで買わないよね。』と言われたことがあります。
ドクターの言葉は、まさにその通りであり、社会人として、とても恥ずかしいことでした。
それ以降、自分で新規提案を行う商品以外の取扱商品に関しても、分かっていなかった点などはメーカーや先輩社員に質問を行い、商品知識の向上を図るよう心がけていきました。まだ、至らぬ点もあり、行き詰る場面もありますが、その際は当時のことを思い出して日々業務に邁進しています。

ホクシンメディカルについて
風通しのよい会社であると思います。困ったときは、当社の社員が年齢、役職関係なく助けてくれます。弊社は生死とかかわる商品を扱っておりますので、緊急の配送がある場合でも、営業所員間で連絡を取り、お互いが助け合って仕事を行っております。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
私の主な仕事は担当施設への訪問です。
前日や当日に使用した物品の補充納品、治療に使われる商品の管理、ドクターやコメディカルの方々への商品説明や現場とメーカー担当者さんとの橋渡しなど、様々な業務を日々行っています。
また、それら病院内での日々の業務に加え、特別必要な物品の手配や緊急症例への対応などといった突発的な業務、病院様とメーカーとの価格交渉、そして社内での事務処理など、本当に数え上げればきりがないほどの業務を任せていただいています。

ホクシンメディカルの営業として仕事をするにあたり、私は「痒いところに手が届くような対応」を心がけています。
対病院の方々、対メーカーの方々に関わらず、みなさんとコミュニケーションを取る中で、相手の意図をいち早くくみ取り、その場の状況にあったベストな商品やサービス、情報を提供できるよう営業しています。

成功談・失敗談
毎日商品の補充を行っていても、症例内容によっては、その症例の為に特別に複数の商品を準備しなければならない事があります。
ある朝、前日の補充物品だけを持っていつものように担当施設へ伺ったところ、院内スタッフの方から「あれ?物品は?」と言われました。
その日の朝一番に特別な症例が予定されていることを私が見逃しており、物品の手配が全くできていなかったのです。
大慌てで物品の手配を行いましたが、もちろん症例開始の予定時間に間に合うわけもなく、開始時間が大幅に遅れてしまいました。
先生は「ちゃんと伝えていなかった自分が悪い」とおっしゃって、開始時間を遅らしてくださいましたが、決してそうではありません。私が普段からきちんと先生やコメディカルの方とコミュニケーションを取っていれば防げたはずです。
その施設を前担当者から引継いてすぐだったこともあり、院内での業務を滞りなく進めることばかり意識しており、スタッフの方々とのコミュニケーションを知らず知らずのうちに後回しにしてしまっていたのかもしれません。
このミスをしてからは、ドクターやスタッフの方々と関わりを自分からより積極的に持つようになりました。
それにより、今後の症例予定や院内状況を把握しやすくなったのはもちろんの事、スタッフの方々との距離もよりいっそう近づき、様々な業務を円滑に進めやすくなったと思います。

ホクシンメディカルについて
トップダウンの一面とボトムアップの一面、それらのバランスがうまく取れている会社だと思います。
会社としての経営方針に関わることや大型案件などといったものは、上長からの指示のもと、私たちが現場で動くことが多いように感じます。
その反面、各々の担当施設に関しては、担当営業マンの意見を尊重してくださり、自分なりの考えをもって、それぞれのやり方で仕事をさせていただいています。
それだけ責任のある仕事を任せていただいているという自覚が、仕事へのモチベーション、そして自分の成長にもつながっていると思います。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
私の日々の仕事内容は担当施設への訪問です。
ドクターやコメディカル、病院用度担当者などに商品の紹介や説明、手術への立会い、使用物品の確認や納品など様々な事を行っています。
その中で、多くのニーズに対して臨機応変に対応する事が重要だと考えます。対応する中で私が一番に大事に考えていることは、日頃携わる方々との信頼関係、またコミュニケーションをする際に必要とされる商品知識です。
日々出会う様々な方との信頼関係を築くため、少しでも多くコミュニケーションをとる事や商品の勉強に重きを置きながら業務にあたっています。

成功談・失敗談
商品がメーカーの工場の都合により、欠品してしまいそうな時がありました。
その際、私の対応が悪かった為、現場の臨床工学技士の方に多大なご迷惑をお掛けしてしまいました。
商品が欠品になりそうだとメーカーから情報が入り、臨床工学技士の方と病院用度担当者に報告を行ったのですが、商品の使用量の変化が次々と起こる為、メーカーから自転車操業のような形で商品を入荷する状況が続きました。
近況報告やその後の対応プランなどを病院用度担当者の方に行っていましたが、日々状況が悪くなっていく中、臨床工学技士の方からお呼びがかかりました。なんで現場にすぐ情報を持ってこないのかと。
以前報告を行ってから時間が経っていた事もあり、そんな状況になっていることも聞いていないとまで言われてしまいました。
私の病院用度担当者に話をしているから、現場にまで話す必要がないという安易な考えのせいで現場へ混乱を招き、今まで築いてきた信頼関係にひびを入れてしまう結果になったのです。
欠品の商品は代替品が準備出来たので商品が無くなるという事はありませんでしたが、よくよく考えると実際商品を使用するのは、現場なので現場に情報を持って行くのが筋だったと痛感しました。

この時の出来事を忘れずに、今はこまめに現場の方々にも情報提供を行っていくよう気をつけて頑張っています。

ホクシンメディカルについて
全国展開をしている会社なので、なかなか他県の営業所と関わる機会は少ないですが、エリアミーティングやフォローアップ研修などで他県の営業所と関わる際には、他県の営業所の取り組みや考え方の情報交換が積極的に行なわれ、いい刺激を受けることが出来ます。
また、社内の雰囲気が良いのも自慢です。
営業所員の年齢も近いこともあり、自分がやりたい事に対してサポートや色々な相談事などを気兼ねなく行え、仕事に対してやりがいを持つことができます。
私達の仕事は、間接的ではありますが人の命に携わっていて、常に責任感を持って働くことが出来るところも魅力の一つです。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
私たち営業事務はアシスタントとして営業職の方のサポートをしています。具体的には製品の受発注業務、お客様からの電話対応、納期の確認、在庫データの調整や売上伝票の作成、仕入伝票の処理や来客対応などを行っています。
パソコンでの作業が多いですが、来客対応や外部の方と接する機会もあり、幅広く業務を経験させていただいています。

営業メンバーは毎日担当の得意先へ出掛けるため、それまでに売上伝票を出力して渡すようにしたり、発注業務に関しては必要な製品の補充や、症例ごとに必要な製品を発注するため、ミスを起こさないよう細心の注意を払って取り組んでおります。
1日のうちでも午前中が少しバタバタしますが、慣れてくれば自分なりに優先順位をつけて自分のペースで仕事を進められます。

時には急ぎの仕事を頼まれることも少なくありません。そうした要望に、スピード感と正確さをもって対応し、仕事がスムーズに進むようにサポートすること、ひいては営業メンバーの皆が気持ちよく働けるように考えて行動していくことが私の役割だと思っています。

成功談・失敗談
以前、ある商品の発注を数量を間違えて注文したことにより、発注分の2倍の商品が届いてしまったことがありました。その際は営業の方に引き取りに行ってもらい、チェックしてメーカーさんに返品、という形になりました。
一つの間違いに対し二重三重の手間も経費も掛かってしまう、この経験により正確に仕事をすることの大切さを改めて考えさせられました。
発注の際に数量・発注単位が合っているかなどの確認を念入りに行ったり、教わったことをいつでも見返せるよう自分なりのマニュアルを作りました。そのような習慣がついたことが成功談になるかもしれません。
失敗した経験は、後の自分の行動次第で成長に変わると思って常に向上心を持って業務に取り組むようにしています。

ホクシンメディカルについて
東京中央営業所には親切で面倒見の良い方が多いです。入社当時には周りの方が積極的に声をかけてくださり、早く職場に溶け込むことができたことを覚えています。困ったことがあっても相談しやすく、風通しの良い職場環境だと感じます。
また、残業もほとんどなく、月10時間以内に収まるので、ワークライフバランスがとれています。
先輩社員は産休・育休制度を取得し職場復帰されており、女性としてのライフステージが変わっても、長く働き続けられる環境が整っていると思います。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
テクニカルサポートに所属する私は、担当施設を持たずに不整脈の分野に特化した業務を行っております。
営業所員の方から「人手がほしい」、「現場での教育をしてほしい」といった依頼があった場合に病院様へ訪問します。また新規立ち上げ施設では営業所員、メーカー担当者と協力し合いながら、施設のスタッフの方々のサポートに入ることもあります。
その為、不整脈における専門的な知識はもちろんのこと、専門機器の操作、商品等幅広い知識を習得する必要があります。
不整脈治療に関しては、これからまだまだ発展していく分野であり、私自身も日々勉強中です。新しいことに取り組むことは大変ですが、医療の最先端に携われることは貴重な経験にもなります。

成功談・失敗談
日々現場に入らせていただいている為、現場からの要望をいち早くキャッチすることができます。施設のスタッフの方々が「何に対してお困りなのか」、「何をお求めなのか」を感じ取ることで、先回りで商品を準備することもできます。「もう用意してたんか。やるなぁ。」とお言葉を頂けた時にはこの上なく達成感がありますし、実際に商品を使用していただければ取引先からの信用に繋がり良好な関係を構築する事ができます。
一方、対応の遅れや間違えた情報を提供すれば現場の方に迷惑をかけてしまうことになります。私の対応不十分でお叱りを受けた際には、多大なご迷惑をおかけしたこともありました。私は同じことを繰り返さないようにするため、幅広い知識を習得し正確に伝える事を心がけております。

ホクシンメディカルについて
施設を担当することになれば、現場の出来事に対しては担当営業マンに対応を一任されています。
そのため、各施設においてそれぞれの状況に合わせて自分なりに取り組み方を工夫して携わる事ができます。
また、現場に絡んだ要望や仕事の効率を考えた改善案等の意見を尊重してくれる環境でもあります。
人命にも係わる責任のある仕事になりますが、その分やりがいにも繋がる仕事です。

このページの先頭へ
Copyright © HOKUSHIN MEDICAL Co.,Ltd All Rights Reserved.