採用情報

社員の声

一人一人が活躍できる場所

ホクシンメディカルのスタッフをご紹介します。



仕事内容

仕事内容
当社経理部の業務は、お得意様へ売掛金の請求・入金処理等を行う“売上担当”、事務所の賃借料や水道光熱費等会社の経費の支払を行う“経費担当”、そして私が担当する“仕入担当”に分かれて業務を行っております。
私が担当している主な業務は、仕入先からの請求書をとりまとめ、いつ・どこに・何円支払うのかを集計して上司に提出します。
その他にも日々の取引の仕訳入力や支払手形の作成などを行っています。
私自身まだ入社2カ月目であり、業務も未経験の部分が多く不慣れな点が多々ありますが、上司や先輩方から仕事や会社の事を教えていただきながら進めております。

成功談・失敗談
仕入の支払は、億単位のお金が動きますのでとてもやりがいを感じる一方、桁を一桁でも間違えると会社に多大な損失を与えるため細心の注意を払わなければなりません。
そんな中、入社して少し経ったとき、とある会社への支払金額を一桁多く入力し上司に提出してしまいました。
そこで金額の誤りを上司に指摘していただき事なきを得ましたが、そのまま通ってしまっていたらと考えるとヒヤリとした瞬間でした。
ただ、そのあと上司に気を付けるポイントや仕事の仕方についてアドバイスをいただきました。
その他にも私からの質問や仕事の相談にも丁寧に対応していただき、未経験の業務に不安でいっぱいでしたが、おかげでその不安もほぐれ、この会社で長く働いていきたいと思えるようにまでなりました。

そういった意味では、ホクシンメディカルに入社したのが私の成功談でしょうか。
そして、何年後かには多くの成功談を語れるように頑張っていきたいと思います。

ホクシンメディカルについて
社員の平均年齢が若くて、人柄のいい人が多くいつも落ち着いた雰囲気なので、意見交換や相談などがしやすく風通しの良いところが魅力的に感じます。
さらに経理部では、担当を固定せずローテーションで業務担当を変更し、情報の共有化を図っていると聞いて驚きました。
その為、担当者不在の際でもお互いにフォローし合えるので安心して働くことができています。
お互いが業務の内容を知っている為、些細なことでも相談がしやすく、様々な意見を取り入れ仕事に活かすことができ、個々の成長をお互いに助け合える環境が整っていると感じます。
そんな土壌があるからこそ、いままでもそしてこれからも会社が成長を続けられていくのだと思います。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
日々、医療機関へ訪問しドクター、ナース、技師さんや事務の方々へ新製品の提案・情報提供・手術機器やインプラントの手配や使用方法などの説明を行い、必要であれば手術に立ち会いしております。
医療業界では多種多様な代理店があり、その中でも常に1番頼られる会社になれるよう医療機関スタッフやメーカーとの関係構築に取り組んでおります。

2016年4月より福岡営業所の所長に任命されまして、まだ所長1年目でマネジメント業務がまだまだ分からないなか、九州エリアマネージャーのご指導を頂きながら日々奮闘しております。
以前は他の事業部に在籍しておりましたが営業部に異動になり、より身近に営業員・事務員の声を聞きみんなが働きやすい環境を作れるよう日々取り組んでおります。
対社外に向けては九州エリアではまだまだ会社の認知度が低い為、毎日施設担当の営業と同行し現場スタッフとの関係構築に努めております。

成功談・失敗談
失敗談・・・
とても恥ずかしい失敗談ですが・・・医療業界に入って数年目の時に新製品の初使用の症例があり立会いをしていた時、術中に先生から製品の仕様について聞かれた際にすぐに答えられなかったとき先生から「モノの手配だけなら運送会社でも出来る」とお叱りを受けました。
当初は叱られたことにショックを受けているだけでしたが上司へ報告したところ「私達も患者の命を守る一員でありその意識は日々持たなければいけないし、私達にもその責任がある。」と教えられました。
それ以降、新製品のみならず既製品・他診療科製品等、関係しうる情報に関してはどんなに些細なことでも勉強し分からなければメーカーや病院スタッフに聞き徹底して知識を得られるよう心がけています。

成功談・・・
成功というのか分かりませんが失敗談の教訓から求められた質問にはすぐに答えられるよう会社の得意分野(循環器)以外の診療科へも積極的に知識や情報を得てPRを行うように心がけております。
せっかく病院へ営業に行くので特定の診療科のみにこだわらず取引いただける診療科を増やしていくことが重要だと考えております。

ホクシンメディカルについて
営業所所員みんないい意味で仲が良く助け合いながら目標達成に向けて一丸となって働けるところです。
新人には本社での教育研修がありそのおかげで現場へ早い段階に送り出し一人前の営業マンとして活躍することが出来ます。
本社から各営業所などへの新製品などの情報伝達も早く会社全体で製品拡販が行えることも自慢であり強みでもあります。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
私の主な仕事は担当施設への訪問です。
前日や当日に使用した物品の補充納品、治療に使われる商品の管理、ドクターやコメディカルの方々への商品説明や現場とメーカー担当者さんとの橋渡しなど、様々な業務を日々行っています。
また、それら病院内での日々の業務に加え、特別必要な物品の手配や緊急症例への対応などといった突発的な業務、病院様とメーカーとの価格交渉、そして社内での事務処理など、本当に数え上げればきりがないほどの業務を任せていただいています。

ホクシンメディカルの営業として仕事をするにあたり、私は「痒いところに手が届くような対応」を心がけています。
対病院の方々、対メーカーの方々に関わらず、みなさんとコミュニケーションを取る中で、相手の意図をいち早くくみ取り、その場の状況にあったベストな商品やサービス、情報を提供できるよう営業しています。

成功談・失敗談
毎日商品の補充を行っていても、症例内容によっては、その症例の為に特別に複数の商品を準備しなければならない事があります。
ある朝、前日の補充物品だけを持っていつものように担当施設へ伺ったところ、院内スタッフの方から「あれ?物品は?」と言われました。
その日の朝一番に特別な症例が予定されていることを私が見逃しており、物品の手配が全くできていなかったのです。
大慌てで物品の手配を行いましたが、もちろん症例開始の予定時間に間に合うわけもなく、開始時間が大幅に遅れてしまいました。
先生は「ちゃんと伝えていなかった自分が悪い」とおっしゃって、開始時間を遅らしてくださいましたが、決してそうではありません。私が普段からきちんと先生やコメディカルの方とコミュニケーションを取っていれば防げたはずです。
その施設を前担当者から引継いてすぐだったこともあり、院内での業務を滞りなく進めることばかり意識しており、スタッフの方々とのコミュニケーションを知らず知らずのうちに後回しにしてしまっていたのかもしれません。

このミスをしてからは、ドクターやスタッフの方々と関わりを自分からより積極的に持つようになりました。
それにより、今後の症例予定や院内状況を把握しやすくなったのはもちろんの事、スタッフの方々との距離もよりいっそう近づき、様々な業務を円滑に進めやすくなったと思います。

ホクシンメディカルについて
トップダウンの一面とボトムアップの一面、それらのバランスがうまく取れている会社だと思います。
会社としての経営方針に関わることや大型案件などといったものは、上長からの指示のもと、私たちが現場で動くことが多いように感じます。
その反面、各々の担当施設に関しては、担当営業マンの意見を尊重してくださり、自分なりの考えをもって、それぞれのやり方で仕事をさせていただいています。
それだけ責任のある仕事を任せていただいているという自覚が、仕事へのモチベーション、そして自分の成長にもつながっていると思います。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
私の日々の仕事内容は担当施設への訪問です。
ドクターやコメディカル、病院用度担当者などに商品の紹介や説明、手術への立会い、使用物品の確認や納品など様々な事を行っています。
その中で、多くのニーズに対して臨機応変に対応する事が重要だと考えます。対応する中で私が一番に大事に考えていることは、日頃携わる方々との信頼関係、またコミュニケーションをする際に必要とされる商品知識です。
日々出会う様々な方との信頼関係を築くため、少しでも多くコミュニケーションをとる事や商品の勉強に重きを置きながら業務にあたっています。

成功談・失敗談
商品がメーカーの工場の都合により、欠品してしまいそうな時がありました。
その際、私の対応が悪かった為、現場の臨床工学技士の方に多大なご迷惑をお掛けしてしまいました。
商品が欠品になりそうだとメーカーから情報が入り、臨床工学技士の方と病院用度担当者に報告を行ったのですが、商品の使用量の変化が次々と起こる為、メーカーから自転車操業のような形で商品を入荷する状況が続きました。
近況報告やその後の対応プランなどを病院用度担当者の方に行っていましたが、日々状況が悪くなっていく中、臨床工学技士の方からお呼びがかかりました。なんで現場にすぐ情報を持ってこないのかと。
以前報告を行ってから時間が経っていた事もあり、そんな状況になっていることも聞いていないとまで言われてしまいました。
私の病院用度担当者に話をしているから、現場にまで話す必要がないという安易な考えのせいで現場へ混乱を招き、今まで築いてきた信頼関係にひびを入れてしまう結果になったのです。
欠品の商品は代替品が準備出来たので商品が無くなるという事はありませんでしたが、よくよく考えると実際商品を使用するのは、現場なので現場に情報を持って行くのが筋だったと痛感しました。

この時の出来事を忘れずに、今はこまめに現場の方々にも情報提供を行っていくよう気をつけて頑張っています。

ホクシンメディカルについて
全国展開をしている会社なので、なかなか他県の営業所と関わる機会は少ないですが、エリアミーティングやフォローアップ研修などで他県の営業所と関わる際には、他県の営業所の取り組みや考え方の情報交換が積極的に行なわれ、いい刺激を受けることが出来ます。
また、社内の雰囲気が良いのも自慢です。
営業所員の年齢も近いこともあり、自分がやりたい事に対してサポートや色々な相談事などを気兼ねなく行え、仕事に対してやりがいを持つことができます。
私達の仕事は、間接的ではありますが人の命に携わっていて、常に責任感を持って働くことが出来るところも魅力の一つです。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
受発注、荷受作業、入庫、売上、仕入処理が営業事務の主な業務内容です。
午前中は物品の荷開け作業から始まり、弊社独自の物品管理システムへの入庫作業や業者からの受発注業務がメインとなります。
午後からは各得意先への売上や、仕入伝票の処理を行っております。幅広い業務に携わりタイムリーに対応する事が求められる為、いかに効率良く正確に処理していくかが営業事務の力の発揮どころでもあります。
命に直結する職種なので、些細なミスも許されない状況から日々緊張感を持ちながら、滞りなく正確かつ迅速に仕事をしています。

成功談・失敗談
入社間もない頃に、得意先への伝票で自らが最善と考え処理したことが、相手の希望にそぐわないことがありました。
幸い大事に至らなくて本当に良かったですが、自己判断で処理した些細な事がきっかけに、取り返しのつかない事態になる可能性があること、勝手な自己判断を決してしてはいけないことを学びました。

それ以来どんなに些細な事でも通常と異なる場合や、初めてのケースを処理する時は必ず営業への確認と、処理を完了するまでに何度もチェックを重ねるように心掛けることを徹底しました。
現在ではそれが習慣となり以前よりも正確に処理が行えるようになりました。

今では多くの方々から信頼を得て、様々な業務を任されている現状が失敗から結びついた成功談といったところでしょうか。

ホクシンメディカルについて
自分の能力次第で仕事の範囲が大きくなり、本来の業務に収まらず様々な業務を任せてもらえることです。
また、営業所員の平均年齢が若く、自分の意見を発言しやすい風通しの良い部分はこの会社の特徴ではないでしょうか。

このページの先頭へ
仕事内容

仕事内容
販売促進部に所属する私たちは、営業所員とは違い担当施設を持っておりません。
その為販売促進部は、医療に関わる製品・機器・システム関連まで、様々な専門分野の知識が必要であり、営業所員の方へ後方支援を行っています。あくまで縁の下の存在となる部署ですが、営業所員の方から人手不足や勉強会などの依頼があった場合に、様々な病院様に訪問出来る機会があり、豊富で貴重な経験が得ることができます。
また、新製品や独自製品のPR活動もエリアの枠を超えて活動できる事もあります。日々、勉強や専門機器の操作トレーニングなどを実施し、自分自身のスキルを磨く事で、新人研修や、社内勉強会で知識を共有でき、会社や営業所の方への貢献に繋がります。専門分野の知識を生かして、ドクターやコメディカルの方からのニーズに応えサービスを提供できる事にやりがいを感じ、モチベーション向上にも繋がります。

成功談・失敗談
「この製品を使いたいのだけど、特徴を教えて?」と症例前にドクターから尋ねられた事がありました。
急を要する用件であった為、私が知っている範囲の製品情報をお伝えしました。
その後すぐにその製品を調べたところ、些細な点ですが一ヵ所間違った情報をお伝えした事に気づき、すぐにそのドクターに伝えに行きました。
ドクターは「わざわざありがとう。その違いは、差し支えないからこの製品使うね。」と言って頂きました。
本来なら取り扱っている製品を正確にお伝えしなければいけない所を間違った情報を提供してしまい、申し訳なさと後悔は今でも鮮明に記憶しています。
私はどんな時も準備を怠らない事が当然であり、大切な事であると改めて感じました。

ホクシンメディカルについて
会社組織である為、トップダウンは当然ながらありますが、ボトムアップもある自由性の高い会社であると感じます。 自分自身のやる気次第で際限なく成長できる環境が整っている。

このページの先頭へ
Copyright © HOKUSHIN MEDICAL Co.,Ltd All Rights Reserved.